2018年12月31日月曜日

Eleaf iStick Pico X Kit レビュー

はい、どうも。

だいぶさぼってますね。
年末は仕事も忙しいし、グラブルも超忙しい。

仕方ないね。

今日はみんな大好きPicoの後継機です。
Pico25とかは微妙なデザインでしたけど、

今回のはデザインは好きな人は好きだし、
何よりPicoより軽くなって、デザイン的に持ちやすくなってます。

自分はこっちのほうが好きだなぁ。


今日はPico Xのレビューです。







簡易スペック

Parameters
Size: 50mm*31mm*112mm
E-liquid capacity: 2ml
Battery type: single 18650 (without cell)
Output wattage: 75W max
Output voltage: 0.5V-9V
Resistance range: 0.1Ω-3.0Ω (VW/Bypass mode)
0.05Ω-1.0Ω (TC-Ni/Ti/SS/M1/M2/M3 mode)
Colors: black, red, blue, silver, green
Thread: 510
Eleaf iStick Pico X Kit comes with
1× iStick Pico X mod(without cell)
1× MELO 4 Atomizer (D22)
2× EC-M 0.15ohm Heads
1× QC USB Cable
2× User Manuals
Spare Parts
Features

 Intelligent Wattage Recommending System
 Soft and Smooth to Touch
 An Ergonomic and Compact Design


Featuresはよさげなところだけ抜粋。

18650シングルで75Wなところは元祖Picoと変わらず。
乗るアトマのサイズも22mmなので同じです。

金属素材じゃなく、樹脂(多分)とラバー塗装になったからか軽くなって手触りもアップ。
エルゴノミクスデザインで持ちやすい。

あとはチップが変わって、抵抗値を読んだら自動で推奨ワッテージに変えてくれるように。
まぁこれは賛否両論ありそうですが、自分はまぁ便利っちゃ便利って感じです。

結局推奨のままにはしないけど、大きくはワッテージいじる必要がなくなるのでそこは楽。


解説

キットなのでデカい。


いつもの付属品。


本体たち
MELO4が付属してるんですが、デザインすごく好き。

見た目が好きなのでRBA欲しい。



構造的には普通です。


コイルはEC-M 0.15ohm Head。
22mmだからソルトに合うアトマがいいんじゃねとは思うけど、
コイルは爆煙路線。


Pico Xです。
えぐりが入ってて非常に持ちやすい。


構造は初代と一緒。


サイズ比較。
一回り大きいです。

僕は手が大きいのでこのサイズ感+えぐりですごく持ちやすい。


厚みも結構あります。
ディスプレイも多少大型化。



操作方法

初代と変わらずな感じです。

まとめ

  • 迷走を感じるみょうちくりんなデザインよりもシンプルで◎
  • 持ちやすく、手触りも良い
  • MELO4もきちんとおいしくてスターターとしても◎
無難に使いやすいアッパーバージョンとして、すごくオススメな出来です。
最近こればっかり使ってます。

冬は冷たくなくていいですし、軽いし小さいということで携帯性もいいので非常に良い。


0 コメント:

コメントを投稿