2018年11月25日日曜日

Artery PAL AIO Kitレビュー

はい、どうも。

今日はみんな大好きBBの大体クローン、いやインスパイアな商品です。

自分もBBは大好きなんだけど、
これはこれで手軽で好きです。


Artery PAL AIO Kitでーす




簡易スペック

  • Size: 91mm x 47mm x 19.4mm
  • Material: Aluminum 6063
  • Coil Resistance: 0.7ohm LQC coil(15-25W)
  • Battery Capacity: 1200mAh
  • Tank Capacity: 3.5ml/2ml
  • Unique slide refilling system
  • Changeable covers for more fun(sold separately)
  • New PAL LQC 0.7ohm coil
  • Compact and portable design
  • Built-in 1200mAh battery via USB charging

1200mAhの内蔵型で、タンクはBBよりも小さめ。
USB充電は当然可能って感じ。

解説

はこ


本体と


付属品

コインはドリチつく部分というか、
固定用のパーツの取り外しに利用します。

コイルは二個ついてたけど、一個使っちゃった。



全部ばらすとこんな感じ。
構造はまんまBBです。



一部違うのが、
エアホールの下にUSBポートがついてるくらい。


BBとのサイズ比較。

一回りPALのほうが小さいです。


厚みも全然違う。


当然PALのほうが軽くて、
持ち運びは楽です。

BBは18650も入るしね。

Boroタンクとの比較。


PALのタンクのほうがシュッとしてます。

コイルはノーチラスコイル互換。
自分はBBを結構ノーチラスコイルで使うこともあるので、
ノーチラスコイルはPALって感じで使い分けが可能になりました。



コイルのセットもBBと違って、
1つのパーツはめるだけでいいので楽ちん。


パッキンがめくれていらっとするのは、
PALも同様です。


コインはここのパーツ止めるのに使います。
自分のBBはドリチと一体型のにしてるので、
そんなに面倒ではないけどやっぱこの方式めんどくさいですよね。


味とか使い勝手

まぁノーチラスコイルなんでおいしいです。
ただ、BBのほうがワット数いじれるんで好みにできるかな。

そこはまぁしょうがない。

あとは軽くて小さいので普段使いにはPALのほうがいいかなぁ。
落としても悲しみは少ないし。

Pod型よりも自分はこのくらいのほうがいろいろ好きですねぇ。
Podはちょうどいいのがあまりない。

BB持ってる自分からしても、
これはこれでいいという感じです。

これあるからBBいらないかって言われると、
「違う、そういうことじゃない」という感じです。

所有欲とか、BBはいいぞできるとかいろいろありますし、
BBとは似てるけど、よく似た別物カウント。

どっちかというとegoAIO Boxとかと同じ扱いです。

まとめ

  • Podはなんかしっくりこない人には◎
  • BBとはよく似ているけど、別カウント
  • コンパクトで持ち運びに◎
  • これはこれでいい、でもBBはいいぞ



2018年11月24日土曜日

【Modレビュー】Ehpro 101 Pro TC Mod レビュー

はい、どうも。

今週もグラブルが忙しい、仕事も忙しい。
古戦場は初参加で28箱でした。

四天刃と三寅斧を取りました。
四天刃は全属性分確保。


属性変更がつらい。

はい、今日はチューブ型のTC Modのレビューです。

Dani ExtとかEhpro 101とかありますが、
今回は25mm版のEhpro 101 Proです。







チューブ型はすっきりしてていいんですが、
どうしてもこいつはデカさが気になりますね。

デカすぎてつらい。

簡易スペック

  • Size: 25 x 117.5mm
  • Material: Stainless steel
  • Wattage: 5-75W
  • Voltage: 0.5-8V
  • Resistance: 0.1-3Ω
  • Temperature: 200-600℉/100-300℃
  • Screen size: 0.69-inch
  • Compatible battery: 21700/20700/18650
こんな感じで、101からサイズがアップして、
対応バッテリーとワット数が増えた感じ。

21700対応は良い、だがデカい。

解説




シンプルです


付属品
いつものEhpro


マニュアルは日本語です


本体とか
22mm対応のリングと、
Modが傷つかないようにアトマと間にかませるやつ。

名前なんて言うんですかね。
なんかあった気がするけど思い出せない。

仕上げはなかなかきれいです。


22㎜を乗せるとこんな感じ
割としっくりは来ます


25mmのRDAを乗っけるとこんな感じ
ピッタリですね


サイズ比較

右から

  • VGOD 24mm
  • RoundHouse 24mm
  • Armor Pro 25mm
  • Subzero X 25mm
  • 101 Pro
比べて分かるけど、デカい
長い



ディスプレイは上部についてます
普通に見やすいというか、輝度もばっちり


使い方は以下の通り
  • 電源ON/OFF 5クリック
  • モード変更 3クリック
  • メニュー遷移 1クリック
  • 決定 ボタン押さずに待つ
  • ワッテージを下げるという概念はなく、75Wまで上げ切ると5Wから再開


こんな感じで決定は待つということだけ覚えれば、
まぁそんな難しいものではないです。

たしか、Dani extとかもこんな感じだったはず。

まとめ

  • バッテリーや性能的には使いやすい
  • ただし長い、とにかく長い
  • ちょっとしたリコーダー感覚
  • サイズを許容できる人以外は買わないほうがいいかなと思うレベル
こんな感じです。
嫌いじゃないけど、お勧めはできないかなぁ…



2018年11月20日火曜日

【セール情報】Healthcabin ブラックフライデーセール

はいどうも。

今日はセール情報です。

Healthcabinでは今、ブラックフライデーセール中です。

期間は11月16日から30日まで




内容としては、
  • Podデバイス30パーセントオフ
  • BFキットとModが25パーセントオフ
  • 100mlのフレーバーが20パーセントオフ
  • リスト内の商品を99ドル以上買うと50ドルオフ
  • リキッド福袋
こんな感じです。

リキッド福袋は福袋といいつつ商品固定なので、
もともと好きなリキッドが2個でも入ってればだいぶお得かと。

狙ってたものがあるならぜひぜひ




2018年11月18日日曜日

【Modレビュー】Lost Vape Furyan Mech Squonker Mod レビュー

はい、どうも。

グラブル相変わらずはまっております。
初古戦場参加中ですが、今のところ12箱開けました。

あと8箱くらいは開けたい(白目


今日は今更感あるけど、デザインに振り切ったBFModのレビューです。
かっこいいゾ。




初期バージョンはフェイクのカーボン使ってたりしましたが、
現行バージョンは全部ブラスになってます。

こっちのほうがかっこいい。

簡易スペック


  • Brand: Lostvape
  • Unit: 1 set
  • Color: Amber Brass,Black Brass
  • Battery support: 18650/20700/21700
  • Capacity: 9ml
  • Locking fire button
  • Easy lock squonk bottle
  • spring loaded 510 connector


21700まで対応のメカスコです。
一応ロック付きで、ボトルのリフィルもシリコンボトルにしてはやりやすいです。

解説


箱がめちゃくちゃでかい


磨き布と予備ボトル2個。
18650アダプター。

ボトルは合計3つなんで追加ボトル購入はしばらく先でよさそう。
まぁ自分は何かとまとめて買っておこうと思いますが。


本体。
ウルテムはポリッシュです。

上部と底部のブラスパーツの色味が違うのが若干気になる。


上部。
多少くすんでますがブラスはちょっとくすんだほうが好き。


底部。
バッテリーと、ボトルホルダー。
どちらも外しやすいデザイン。


ボトルは金属パーツでサンドされてます。
固定用と510に接続する部分。


こんな感じでチューブが外に出てないので、
変に漏れることもないです。

リフィルもシリコンボトルにしては楽な方。
まぁ自分はリフィルボトル使っちゃいますが。


Mod側には切り欠きがあります。
切り欠きに合わせることでロック解除。

ここら辺は特に固くもなく、するりと外れます。


スイッチ側。

つまみを上でロック。
下でロック解除。

ここも微妙に色味が違うし、ちょっとやすっちい。

全体的にはいい感じなんですが、
ところどころやすっちい感じはしちゃいます。

LostVapeっていつもそんな感じな気がする。

まとめ

  • 使いやすいメカスコ
  • 多少重量は気になる
  • デザインが気に入れば買っても損はない
  • ボトルが臭い

ボトルが臭いところと、
ちょいちょいやすっちいところがある以外は使い勝手もいいですし、
なによりデザインがかっこいいですね。

ウルテム好きーは買っちゃいましょう。

ご購入はこちらから


2018年11月10日土曜日

【スターターレビュー】Eleaf iStick Nowos Kit レビュー

はい、どうも。

仕事とグラブルが忙しくて、
Vapeはだらだらとやってる状況です。

まぁもう日常だしね。
特にこう盛り上がるとかないよね。

今日はとうとうModもUSB TypeCが来たコレです。


iStick Nowosです。
充電も早いし、ちっさいのにパワフルなModですごく気に入ってます。

簡易スペック

Parameters


iStick Nowos Mod

  • Size: 43mm x 28mm x 83mm
  • Power Range: 5-80W
  • Battery: Built-in 4400mAh Battery
  • Battery Type: 18650
  • Resistance Range 0.1-3.0ohm
  • Output voltage: 9V max
  • Charging: 3A QC
  • Thread: 510 thread
3A QCはなかなか魅力的。


ELLO Duro Tank

  • Size 28mm *54mm 
  • Capacity: 6.5ml
  • Coil Type: HW-M Dual 0.2ohm Head(Pre-installed); HW-N Dual 0.2ohm Head
  • Thread: 510 thread

Features


  • 1. It's TYPE C. A Revolution!
  • 2. Even Faster Charging
  • 3. Make Change by Simply a Touch
  • 4. Introducing New Dual Mesh Coils
  • 5. All-new LED Digital Display
  • 6. Temp Protection for Safe Charging
  • 7. Long Sustainable 4400mAh Battery
  • 8. Stunning in Every Angle
  • 9. Easy Top Filling
  • 10. Security First!
  • 11. High Compatibility
  • 12. Multiple Protections
充電に関しては本当に早いし、バッテリー温度も管理してるので、
充電中に不安になるほど熱くなるってこともないです。

ここら辺きちんと作られてるのはすごく良い。
デザインとかに関しては好みが分かれる部分なので何とも。

一応デザイン的に26mmも乗ります。

解説とか


サンプル感あふれる箱

見ればわかるんですが、
Knowosはタッチスクリーンです。


付属品類。
ケーブルがマイクロとTypeCを切り替えられるので、便利。


本体とEllo Duro。
Ello Duroに関しては別でレビューしてるので、リンクで割愛。

結構おいしくて好きです。





上部。
26まで乗っかりはするけど、面ではないです。


サイド。
TypeCのポート。


下部。
ベントホールもきちんとあります。


パフボタンとリセットボタン。
リセットボタンは使ってないです。
まぁこのModの仕組みなら確かにいるかなという感じ。



ディスプレイ。
一体型です。

指紋やばいし、傷も結構つくのでいつまで使えるかは不明…
ここはちょっとマイナスポイントですかねぇ。

使い方としては、

  1. パフボタン3クリックでW変更モードに突入
  2. 左右の白いぽちっと光ってるところを押してW調整
  3. パフボタン長押しでメニューを抜ける

あまり頻繁にW数変更しない僕は問題ないですけど、
人によってはめんどくさいかと。



Ello Duro全バラの図。
普通のクリアロです。

今回はコイルがデュアルメッシュになってます。
最近のクリアロは大体メッシュですねぇ。



組み合わせるとこんな感じ。
510周辺がせり出してるので、乗っかるといいつつはみ出ます。
これ気になる人は気になると思う。

僕のように使い勝手に振り切るって選択肢もあるならいいけど、
だめな人はだめだろうなぁ。




22mmだと収まりがちょうどいいので、
気になる人は22mm乗っけるのがいいかな。

自分はビルドしてあるアトマを適当に乗っける派です。


全体を見ると、デザインのコンセプトもはっきりしていていいんですけどね。
組み合わせは割としにくいと思います。

あとサイドが結構えぐれてるというか、
引っ掛かりがあるので持ちやすい。
そして軽い。

普段使いのModとしてはかなり便利なModです。
いいよコレマジで。

今は11.11セールでさらに安く買えるので、
気になった人は以下から



2018年11月9日金曜日

【セール】11.11セールまとめ

はい、どうも。
グラブルしなきゃいけないのでささっと行きます。


VapeSourcing



クーポンコードVS1111でサイト全体12パーセントオフ

BuyBest

 

担当の方からいただいたメールを日本語で解説しつつコピペ

Official events:10th-12th Nov.
   11月10日から12日まで
   時刻はPST基準なのでマイナス17時間

Offer 1: 8% OFF site wide discount 
  サイト全体で8%オフ
Offer 2: Super flash deal, lowest price (please see the below details)
  フラッシュセール
Offer 3: Play lucky draw to win free Smoant Naboo Mod and Vaporesso Polar Kit, also coupons.
   前回もあったガチャ
Offer 4: 0.99 Zone, wonderful products for only $0.99
   0.99ドル均一
Offer 5: Group buy, have big chance to get item for $0.1 
   グループバイで0.1ドルで販売
Offer 6: Other discounted items, lowest prices
   ほかの商品も値下げ中

リンク類は下記

Electronic Cigarettes: Brand super deal
        https://www.buybest.com/doubleEleven/electronic-cigarettes.html 
Home&Garden: $9.99/3 Pcs
        https://www.buybest.com/doubleEleven/home-garden.html
Consumer Electronics: Up to 80% Off
        https://www.buybest.com/doubleEleven/consumer-electronics.html
Toys&Hobbies: Sale from $0.99

2018年11月3日土曜日

【BFMod】WISMEC Luxotic DF Kit レビュー

はい、どうも。
最近ぐらぶってます。

コンテンツがMMOのような感じで、なんだかんだで楽しい。
あとはコンテンツ間のバランスもいいかなぁ。

のんびり楽しんでます。

今日はWismecのBFKitです。


Luxotic DFです。
MFもBFで使えたけど、今度はデュアルのBFです。




カラーリングがすごく好き。
この写真だとアトマは替えちゃってます。

理由はGuillotine V2がおいしくないから。
Guillotine V2も込みのLuxotic MFレビューはこちら



簡易スペック

Parameters
  • Size: 42.1*54.5*111.5mm
  • Output wattage: 1-200W
  • Cell type: high-rate 18650 cell
  • E-liquid capacity: 7ml
  • Thread type: 510 spring loaded connector

WISMEC Luxotic DF Box Kit comes with

  • 1 * LUXOTIC DF BOX
  • 1 * Guillotine V2
  • 1 * E-liquid Bottle
  • 1 * Mouthpiece
  • 2 * Clapton 0.28ohm Coil
  • 1 * Cotton
  • 1 * QC USB Cable
  • 2 * User Manual
  • 1 * Warning Card
  • Spare Parts


基本的にはデュアルで、シリコンボトルのBFという以外書くことがない。
Wismecなんで、Joytech系基盤。

必要十分な機能はあります。

解説とか


サンプルなので、製品版とは違うかもです。

すごくデカい。



付属品類。
ボトルはシリコンボトルが2個付属してることになります。

ボトル自体も安いから替えやすい。
ここめっちゃ重要。


本体。
結構Modの背は低いです。

カラーリング最高かよ。


Guillotine V2はリングついてるんですが、
つけると微妙にはみ出るのよね。

完全に手抜き感ある。
おいしくないし、KitじゃなくてModだけ買うのがいいです。




上部


ボトル側。
シリコンかつ、指をかけたままスコンクできるのですごく良い。


バッテリーカバーはスライド式。
ボトルの交換もここからやります。

シリコンボトルなんで基本的には510ついたリフィルボトル使いましょう。
自分はUSBで充電しちゃうので基本的にここはいじりません。


ボトル側はカバーがついてまして、
外すとこんな感じ。

爪とマグネットで固定するタイプ。
無理やりチューブつなげてるわけでなく、
ちゃんと設計に落とし込まれています。

かっちりしてていい感じ。


ディスプレイ部分。
これ微妙に黒のクリア素材でして、内部が透けて見えるんですよ。
かっこいいです。

ディスプレイの輝度も十分で見やすい。
パフボタンもデカくてよい。


24mmアトマを乗せたときはこんな感じ。
微妙にツラではないけど、全然気にならない。

黒×緑は最高。


使い勝手とかまとめ


  • BFのみに振り切って正解
  • MFとは何だったのか
  • Guillotine V2はもう作るのやめたらいいと思う
  • カラーリングが独特で好きな人は買って損はない
  • ダイキャストっぽいので結構重い
  • でもかっこいいは正義
こんな感じです。
普通に使いやすいし、ボトルも安いので家用には最高。

なんといっても蛍光に近い緑あるからね、それだけで自分的に+1億点です。
キャノンデールカラーは正義。

Modだけの購入を強く勧めます。

ちなみにハロウィンセールで2018/11/07までは、
HotNewで47.90ドルです。

安いのでぜひぜひ。