2018年8月24日金曜日

Wismec Active Kit レビュー

はい、どうも。



これは正直ちょっときわどいというか、

スピーカーとして使うと技適という壁があるやつです。



なので今回はスピーカーは使っておりません。

使うとしたら、鉄で囲まれた部屋でやるんだ!



一部機能をオミットしてのレビューになりますが、

軽いし、防水だし、カラビナつけられるしで結構よいModだと思います。



f:id:samoaki0919:20180824212749j:plain



Wismec Active Kitです



VapeSourcingさんから提供いただきました。

ありがとうございます。



簡易スペック



Size: 55.6mm*26.6mm*142mm
E-liquid capacity: 4.5ml
Output wattage: 1-80W
Output mode: VW/Bypass/TC-Ni/TC-Ti/TC-SS/TCR mode
Resistance range: 0.05-1.5ohm for TC modes, 0.05-3.5ohm for VW mode
Temperature Range: 100-315°C/200-600°F (TC modes)
Maximum Charging Current: 2A
Maximum Output Current: 50A
Output Voltage Range: 0.5-9V
Thread type: 510 spring loaded connector



キットとしては普通のスペックです。



Activeという名前だけあって、






こんな機能も搭載してます。



Bluetoothについてはノーコメントな!



防水、耐衝撃なのでチャリとかキャンプに持っていくにはもってこいのすごいやつ



箱とか解説



f:id:samoaki0919:20180824213420j:plain





f:id:samoaki0919:20180824213712j:plain



本体



f:id:samoaki0919:20180824213730j:plain



マニュアル



f:id:samoaki0919:20180824213735j:plain



付属品



Amor NS Plus Tank



先にアトマの解説から



正直あんまおいしくないので、

これは使わなくてもいいかなぁと思う。



ただ、ポリカチューブなので落としても割れはしないし、

本当にクライミングする人にはいいんじゃないかな。



僕はしないし、キャンプとかサイクリングに使う予定なので好きなアトマ乗っけます。



f:id:samoaki0919:20180824213956j:plain



構成はいつものクリアロ



f:id:samoaki0919:20180824214028j:plain



ドリチは逆テーパー



逆テーパーはやりなのかもしれないけど、

自分はなんか嫌い。



ズゾゾって感じで、なんか吸い心地よくないんですよね。

わかりますかね?わかんないですよね。



f:id:samoaki0919:20180824214333j:plain



コイルはWS04 MTLという1.3ohmのコイルがついてます。



ほかにもいろいろあるらしいけど、

まぁ僕は気に入らなかったので割愛します。



ドローは絞れば絞れるけど、基本は軽め。

コイル変えて炊き気味のほうがおいしいかなぁ…



そんな感じでコレうまい!ってわけでもなく、

まぁこんなもんよね感あるアトマであんまおすすめはできない。



Active mod



本命のModのほうの解説



f:id:samoaki0919:20180824214855j:plain



一見するとただのスピーカー



f:id:samoaki0919:20180824214913j:plain



上部は510スレッドと、カラビナつけるとこ



付属タンクが27mmとデカいのに510部分は22mmがジャストです。



f:id:samoaki0919:20180824215050j:plain



f:id:samoaki0919:20180824215102j:plain



Amor NS Plus Tankだとこんなにも浮く。

ただまぁModの形状もあってそこまで気になるほどではありません。



シリコンカバーかぶせる都合、しゃあない面もある。



f:id:samoaki0919:20180824215221j:plain



すごい埃ついてるけど、シリコンカバーなので勘弁。



液晶は結構でかめで輝度もばっちし。



パフボタンは微妙なサイズ感とシリコンカバーのせいで微妙に押しにくいです。



+-ボタンの下のT字のところをペロンとしてマイクロUSBで充電します。



f:id:samoaki0919:20180824215413j:plain



液晶の裏側はスピーカーの操作用のボタン。

今回はパス。



f:id:samoaki0919:20180824215453j:plain



シリコンカバーで防水+耐衝撃を実現しているのでシリコンカバーを剥ぐとこんな貧相な姿に。

この状態では防水でも耐衝撃でもなくなります。



落とせば一発。



あとは小ネタな感じですが、カラビナが微妙に通しにくいので僕はパラコードつけてます。



f:id:samoaki0919:20180824215713j:plain



黒+イエローグリーンでキャノンデールカラー。

すこ



これで適当にカラビナでリュックにぶら下げられるのでいい感じ。

サイクリングの時に微妙にVapeどうしようってなるんですけど、このModは便利でよい。



あと、とにかく軽い。

18650入れた状態のピコンカーより軽いです。



2100mhaあれば一日はまぁ持つし、十分でしょう。

内蔵バッテリーは開けてみてないですが、

18650つっこんだってわけではなさそう。



結構パワーもあるのでリポのセルでも入れているんだろうか。



操作方法



いつものJoeytech系です。



まとめ




  • アトマは正直過酷な環境に行かない人ならいらないかな

  • Modは個人的にすごくいい

  • アウトドアで雑に扱えるModが欲しい人は是非!

  • Bluetoothはノーコメント




こんな感じでModは気になってる人は買っても後悔はしないと思います。



そしてクーポンコードActiveで28パーセントオフ!

キットでも55ドルくらいで買えます。



ご購入はこちらから



0 コメント:

コメントを投稿