2018年8月12日日曜日

Joyetech RFC RIFTCORE DUO レビュー

はい、どうも。



お盆ですね。

私自身はお盆休みとか特にないので、

電車がすいててうれしいってくらいです。



実家に帰るといっても、同一市内。

そもそも帰りたくもないタイプなので、

別に休み取らなくていいやーって感じで毎年普通に仕事してます。



今日はちょっと変わり種のRTAです。



f:id:samoaki0919:20180812155711j:plain



Joyetech RFC RIFTCORE DUOです



VapeSourcingさんから提供いただきました。

ありがとうございます。



簡易スペック



Standard Configuration:
1 * RIFTCORE DUO atomizer
1 * Cotton pack
1 * Hex wrench
1 * Tweezers
1 * Manual
1 * Warranty Card
1 * Warning Card

Spare Parts Parameter:
Size: Φ 26.0*47.0mm
Capacity: 3.5ml
Colors: Gold, Black, Blue
Applicable with Joyetech RFC heater only





  • 26ミリ径

  • RFCヒーターを利用することにより、コイルレス




コイルレスが最大の特徴です。

味は少し独特。



解説



f:id:samoaki0919:20180812160105j:plain





もうこのくだりいらないよね。

俺なら箱とかどうでもいいもん。



f:id:samoaki0919:20180812160141j:plain



内容物。




  • マニュアル

  • スペア類

  • スペアコットン

  • コットンカット用のプレート

  • コットン入れるときに意外と使いやすいピンセット




こんな感じです。



イモネジもついてくるけど、

まぁあんま使う機会はないと思う。



f:id:samoaki0919:20180812160305j:plain



ばらすとこんな感じです。




  • ドリチ

  • チムニー

  • デッキ




このアトマはRTAだけど、大体RDAのような構造です。

ミストはそのまま上っていきます。



f:id:samoaki0919:20180812160428j:plain



ドリチはハニカム逆テーパー。

好きな人は好きだと思う。



f:id:samoaki0919:20180812160457j:plain



デッキです。

ガンクひどいリキッドでガンガン使ってドライバーンしてたので、

ヒーターは使い込んだ感あります。



f:id:samoaki0919:20180812160541j:plain



ボトムエアフローなんだけど、デッキとヒーターの間からエアーが抜ける仕組みです。



ここにコットンが少し被るとおいしくないので、

コットン交換の時は注意です。



ドライバーン自体は、30Wで間隔あけてやれよと書いてありますが、

自分はもっと高Wでやってます。



というか、そうしないとガンク飛ばない。



f:id:samoaki0919:20180812160744j:plain



コットンはヒーターとヒーターの間に挟む感じで置きます。

一応日本語マニュアルもあるし、マニュアルに大体書いてあります。



不安な人は読むといいです。



結構きつめに詰めないとこの時期じゃ漏れるかなぁといった感じ。

自分はパツパツにしてます。



ヒーターとか外してもいいんだけど、

正直外すメリットもないし、外すシーンもないので省略。



ヒーターないとこのアトマ使えないし、

単品売りないので交換もしないでしょう。



一応長寿命とは言ってるけど、

まぁアトマなんてすぐ飽きる。



だからへーきへーき!



一応あらかじめカットしてあるコットンで簡単に交換もできるのですが、

プレート使ってサイズはかって自分でコットン切ることが多いと思うので、

そこも説明します。



おすすめのコットンと切り方とか



利用するコットンはPerfection Wicks使ってます。

1シートが非常に分厚くて、味もクリアなのでこのアトマにはあう。



f:id:samoaki0919:20180812161220j:plain



んで結構大きめに切ります。

ポジピン側のほうに結構詰めないと漏れちゃうのでサイズ大きめです。

大きめに切っても、リキッド含ませてから成型すれば特に問題なし。



f:id:samoaki0919:20180812161339j:plain



こんな感じでもしゃーとすると漏れません。

少ないとすぐ漏れる。



で、うえでも書いたようにエアーの通り道にコットンが来ないようにいじってあげておしまいです。



簡単かと言われれば簡単。

まぁコイル巻かないでいいってのは利点です。

とにかく楽。



味とか



味の出方はちょっと独特です。



薄いというか、舌に残らないというか。

さっぱりした感じになると思います。



濃厚ではない。



自分はガンクがすごいマレー系のリキッド吸ってます。

味濃いーのはずっと吸ってられないのですが、

このアトマだとおいしくさっぱり吸えます。



あとドライバーンとコットン交換だけでいいので、

ビルド毎日しなくてもいいのであっまーいリキッドとか好きな人にはいいんじゃないかなぁ。



W数は55W~60Wでかけてます。

そのくらいが一番バランスいい気がする。



f:id:samoaki0919:20180812161732j:plain



26ミリサイズなので、Modも必然的にデュアルが多くなると思うので、

まぁそのW数でもバッテリー消費とかも気にならないでしょう。



僕としては結構気に入っています。

ちゃんとおいしくて、楽。

とても楽。



ご購入はこちらから



0 コメント:

コメントを投稿