2018年7月29日日曜日

【アトマレビュー】Geekvape AMMIT MTLレビュー 【クーポンコード追記済み】

はい、どうも。



もうみんな何度もみたやつ



f:id:samoaki0919:20180729155259p:plain



Ammit MTLです。



www.gearbest.com



これはよくできてますね、もう煙多めのRDAはRecurve、MTLよりはAmmitでいいんじゃないかな。



そのくらいどちらも完成度高い。



追記

クーポンコードAmmitRDAで22.99ドルになります。

安い



提供はGearbestさんです。



banner



ありがとうございます。



簡易スペック



● Diameter: 2.2cm
● Thread: 510
● Three-dimensional airflow system
● Leak-proof design
● Material: stainless steel
● Single coil and top airflow



トップエアフローといいつつも、

トップ吸気のサイドとボトムなので味は安心。



そして漏れに強い構造になってます。

自分はあんまRDAで漏れは気にしないけど、

BFだと押しすぎるとかあるからまぁ漏れないほうが良いことは確か。



解説とか



f:id:samoaki0919:20180729155722j:plain



ケースにべったりシールが貼ってあったので、この写真から。



いつものGeekのパッケージ。



f:id:samoaki0919:20180729155754j:plain



付属品と読まないマニュアル。



ドリチは3種付属。

ボトムエアフローも絞れるパーツ付き。



RDAにしてはパーツは多めかな。



f:id:samoaki0919:20180729155906j:plain



バラバラ。



f:id:samoaki0919:20180729155949j:plain



ドリチは本当にMTL向けの感じ。

自分は一番ルーズなの使ってます。



MTLよりもいいんだけど、実はこのアトマDLに寄せたほうがおいしかったりする。

もちろん好みにもよるんだけど



f:id:samoaki0919:20180729160114j:plain



デルリンのドリチはベースは共通で交換式になってます。

一番右のはノーチラス2のドリチ。



絞り具合がわかるでしょう、そうでしょう。



f:id:samoaki0919:20180729160207j:plain



エアー量はかなり幅を持って選べます。

自分は全開だけど。



f:id:samoaki0919:20180729160249j:plain



シングルホールにもできるので、MTLマンも満足できる仕様だゾ



f:id:samoaki0919:20180729160329j:plain



キャップ裏はテーパーかかりつつ、チャンバーとエアーの通る場所の2段階構造。

熱くなりにくくなるし、この構造のアトマは大好きです。



vape-devnull.hatenablog.com



はるか昔の記事。



f:id:samoaki0919:20180729160646j:plain



ピンは写真がひどいけど、




  • 通常のはマイナスドライバーで締める

  • BFピンはプラスで締める




こんな感じです。

BFピンがプラスなのはいいです。

いちいち幅広いマイナス出すのめんどくさいしね。



f:id:samoaki0919:20180729160828j:plain



デッキ



かなりウェルが深いので、ちょっとしたRDTAみたいな感じです。

2ポールのシングルコイルなのでビルドも楽。



f:id:samoaki0919:20180729160917j:plain



ボトムエアフローもパーツで調整できるので、タイトにしたい人はパーツ変更しましょう。

逆にエアー足りないなら外すでOKです。



自分は意外とデフォがよかった。



ビルドしてみる



f:id:samoaki0919:20180729161048j:plain



付属のクラプトン使ってみる



f:id:samoaki0919:20180729161114j:plain



ワイヤー切る際にこのポールをオフセットしてあるのがニクイです。

超楽。



f:id:samoaki0919:20180729161210j:plain



ウェルが深いのでコットンは長めで。

せっかくなのでニンジャコットンにしてみた。



ビルドは本当に楽ですね。

よく考えられてる。



味とかまとめとか



25W、デフォドリチ、デフォボトムで吸ってみる。



うん、コイルとアトマがあってねえ。

デフォコイルで全部ぶち壊している。



いろいろやってみた結果、基本的に自分はカンタル24ゲージ6巻きくらいで吸うのが好みでした。

というよりは最初にそのセッティングでやって、いろいろ変えても、越えられなかっただけ。



カンタル24で組むと非常にいい味出ます。

しかも運用が楽。



ピコンカーの弱点のバッテリーキャップがびしゃびしゃになるもないし、

ドローもギリギリDLできるくらいで、いい感じ。



見た目さえ許容できれば、値段、味、運用性の総合点はかなりのもんだと思います。



とりあえず爆煙派じゃない人はこのドリッパー買えばいいと思う。

そのくらいの出来です。



非常におすすめ。



ご購入はこちらから



追記

クーポンコードAmmitRDAで22.99ドルになります。



2018年7月28日土曜日

COEUS LTBE Kit レビュー

今日はiQOS的なサムシングのレビューです。

iBuddyを使って以来メインというかたばこはiQOSになっちゃいました。



vape-devnull.hatenablog.com



なんだかんだ、やっぱ楽だわ。

あとイエローメンソールがおいしい。



パッケージの中身はくっさいんだけど、

吸うとおいしいです。



今日のデバイスはこれです。



www.buybest.com



Buybestさんから提供頂きました。

ありがとうございます。



簡易スペック



Color: Black, white
Wattage: 1-25W
Size: 111*30*22.5mm
Battery Capacity: 1200mAh
Charging Current: 500mAh
Temperature Range: 250℃-270℃




  • 連続喫煙可能

  • 大体20本分吸える




本家との大きい差iBuddy同様に連続喫煙可なところと、

一体型ってところですかね。



そしてこっちは温度が選べる!

250℃か270℃の二択ですけど、選択可能です。



解説



f:id:samoaki0919:20180728103614j:plain



箱、白い。



f:id:samoaki0919:20180728103642j:plain



いつものやつ



f:id:samoaki0919:20180728103659j:plain



マニュアルは一応日本語対応です。

まぁiQOSのメインの市場は日本だろうしね。



f:id:samoaki0919:20180728103732j:plain



本体はこんな感じ。

長めです。



f:id:samoaki0919:20180728103753j:plain



ibuddyとの比較。



ポケットに適当に突っ込むならibuddyかなぁ。

ただ吸った後にこっちはあっつくならないので、

不安は少ない。



f:id:samoaki0919:20180728103839j:plain



先っぽがぼきっと外れます。



ヒートスティックは上からさして、

捨てるときはぼきっとしてから捨てます。



片手で動作を完結できないので、そこはちょっと不満。



f:id:samoaki0919:20180728103951j:plain



使ってるとこんな感じで汚れる。

直接水洗いというか、エタノールで洗えるので掃除は楽です。



一応スペアパーツ売られてるのかな?



f:id:samoaki0919:20180728104047j:plain



ヒートブレード部分はこんな感じでシリコンのパーツ外すとむき出しになります。

この構造のおかげで掃除はめっちゃ楽。



このデバイスのいいところは温度とかうんぬんより掃除のしやすさです。

掃除めんどくせ!って人にはいい。



操作方法




  • 5クリックで電源ON/OFF

  • 3秒長押しで温度切り替え


    • 緑ランプ:250℃ 赤ランプ:270℃



  • 加熱完了時にバイブ




味とか




  • ibuddyと比較すると、270℃でも煙は熱くはない

  • 割とすぐに煙でなくなる


    • 1200mhaで20本吸うためのセッティングなので、仕方ない部分なんだろうね



  • ヒートスティックが焦げてないので、ちょっともったいない気がする




あんまり長く吸わない人にはいいと思います。

自分はibuddyのほうが好きではある。



まとめ




  • 掃除が簡単

  • バイスとしての見た目は結構いい




本家が値下げしてきたし、ここら辺のデバイスも競争が激化しそうですねー

やっぱデバイスとしてのデザインは本家だとは思っている



サブ機など検討してるかたは是非

掃除も楽ではあるので、使い勝手は割といいです。



f:id:samoaki0919:20180728105636j:plain



ご購入はこちらから



2018年7月12日木曜日

healthcabinセール情報

HCのセール情報です。



f:id:samoaki0919:20180712225355p:plain



セールはここから



Minifitがめちゃくちゃ安いですね。
20パーセントオフのクーポン使うと、12.72$



リキッドとセットで買えばかなりお買い得ですね。

俺もなんか買おう…



2018年7月8日日曜日

【リキッドレビュー】Dekangリキッドレビュー

はいどうも



そろそろ健康診断なので浄化された生活を送っています。

いつもしろって話ですね。



朝は寒天ゼリー、昼はサラダチキン、夜は普通に。

そんな感じの食生活。



土日は朝筋トレ、昼からチャリで走りに行くという感じで楽しいです。

食事に関してはサラダチキンおいしいし、別に苦ではない。



全然関係ない話なのでレビュー行きます。



今日は、リキッドレビューです。



f:id:samoaki0919:20180708220521j:plain



Dekangと聞けば皆さんどういうイメージでしょう。

僕は昔のイメージが強くてちょっと断ろうと思いました。



でも担当の方が今はおいしい!と言っていたので、

じゃあまぁという感じでレビュー受けました。



確かに前よりおいしいし、普通に吸える。

特別おいしいわけじゃないけど、値段考えりゃありじゃねという域まではいってます。



Healthcabinさんから提供頂きました。

ありがとうございます。



2種類いただきましたが、

どちらもメンソ系なのでまとめて書きます。



コピペ簡易スペック



Brand: Dekang
Unit: 50ml/Bottle
Strength: 11mg/6mg/3mg/0mg
eJuice base: 100%VG
Flavor: Menthol/Triple Menthol



二個もらったけど、HCのサイトには一つしかなかったので、

あったほうを記載。



メンソールとしかいいようがない。



試飲環境




  • GAMBIT RDA

  • 0.5オーム

  • 20W前後




Menthol



味とかにおい



匂いはデリシャスキャンディというか、

焼肉屋でもらうミントの飴系の匂い。



味も大体そんな感じ、

結構メンソールきついけどフロツンとかトロペンほどではないので、

ある程度万人受けしそうではあります。



おいしいかおいしくないで言えばありです。



USA Mix



こっちはVG80:PG20です。



おそらくたばこメンソールって感じ。



味とかにおい



よくあるたばこリキッドのあまーい飴のような味とMentholを混ぜた感じ。

意外とですね、いいバランスでおいしいんですよ。



結構好きです。

これだけ一か月吸いなさいと言われたら別にまぁ問題ないレベル。



まぁ好みはあるけど、食後に割といいんじゃないかな。



まとめ



いや、うん本当においしくなってますね。



そして安い。

50mlで7ドル以下。



今ならHCはセールしてるのでもっと安く買えます。



これならまぁ全然ありかなぁ、

リキッドにコストかけたくねー!って人には選択肢にいれてもいいんじゃないかな。



ただ、あっまーいやつとか複雑な味ではないのでそこらへん好きな人には向かない。



いろいろ種類あるので、ざっくりなリンク張っておきます。



HC Dekang



HQD Comma Kit レビュー

はい、どうも。



Minifit来ました。

すごくいい。



今日はそんなMinifitとめっちゃ被るジャンルの商品です。



HQD Comma Kitです。



VapeSourcingさんから提供いただきました。

ありがとうございます。



最近Podタイプほんと多いね。

楽でいいよね、うん。



簡易スペック



1.Air-driven system
2.Built-in 380mAh battery
3.Compact all-in-one pod system
4.Pod system with innovative LED indicator



Podタイプとしては普通の性能。

他との違いはLEDディスプレイ付きってところかな。



バッテリー容量がぱっとわかるところはいいところ。



では詳細行きます。



解説



f:id:samoaki0919:20180707182533j:plain



箱と本体。



本体はラバー塗装されてます。

結構手触り好き。



でも結構重い。



f:id:samoaki0919:20180707182611j:plain



付属品としてはこんな感じ。



まぁ普通ですね。

替えPodもう一個つけておいてほしかった。



今プレオーダーなんで、使ってからしばらくしないとPod買えません。

こういうのは良くない。



f:id:samoaki0919:20180707182706j:plain



名前の通りカンマの形。



カンマ、コンマ戦争あるでしょうが、僕はカンマ派です。

カンマ区切りって言うでしょ?え、言わない?



f:id:samoaki0919:20180707182813j:plain



Pod



容量は2mlで、1.4Ωです。

ここらへんもごく普通。



f:id:samoaki0919:20180707182903j:plain



最初は絶縁テープがついてますが、はがしてシリコンの蓋外してリキチャ。

これもまぁ普通の形状。



f:id:samoaki0919:20180707182954j:plain



バッテリーのほうも一応撮る。

Podは磁石で固定します。



磁力はちょうどいい塩梅なので、勝手に外れるとかはないかな。



f:id:samoaki0919:20180707183045j:plain



オートスイッチタイプですが、電源入ると吸った秒数と回数が出ます。

あとはバッテリー残量も。



これはこれで分かりやすくていいね。

いいアイディアだと思う。



f:id:samoaki0919:20180707183139j:plain



Podタイプでサイズ比較。



TerosとCommaとMinifit。

Minifitが圧倒的に小さい。



こう見るとCommaは結構デカいです。



味とか



まぁ普通としか言いようがないかなー、

Minifitのほうがよく味が出ます。



Terosも味はおいしいから、やっぱりTerosのほうがおいしい。



うーん…

ディスプレイ付きくらいしかいいところが…



あとコイルの入手性もよくないのがマイナスです。

ぶっちゃけPodタイプは現状Minifitでいいよ感ある。



Fog1とMinifitで生活できないかと言われたら、余裕ですし。



どうしてもLEDディスプレイが欲しいという方や、

デザインが気に入った人は買えばいいと思う。



それ以外はおすすめしません。



f:id:samoaki0919:20180707183729j:plain



リンク置いときます。



vapesourcing.com



vapesourcing.com



2018年7月7日土曜日

【アトマレビュー】 Vapefly Galaxies MTL RTA レビュー

最近MTLといいつつ、明らかにDLな商品多いですよね。

僕は特に気にしないですがMTLマンたちは不満でしょう。



まぁ大体そういうのはクトゥルフの製品ですけど。



こいつは本当にMTLよりというかDLマンは避けたほうがいいレベルで、

ドローが重いです。



今日はこいつ、Vapefly Galaxies MTL RTAです。



Buybestさんから提供頂きました。

ありがとうございます。



簡易スペック



• Diameter: 22mm
• Height: 49.45mm (including drip tip)
• Color: Stainless, Black, Gold
• Capacity: 3ml/5ml
• Inner cube set for 4 kinds of adjustable airflow
• Innovative gearwheel airflow control with 8 kinds of permutations and combinations
• 3ml capacity with an extra 5ml bubble glass tube to avoid refilling frequently
• TPD version with inner silicon part for optional 3ml or 2ml capacity



ギアホイールエアフローっていうのが特徴です。

あとはインナーキューブかなぁ。



基本エア周り以外はいいとこどりで使いやすいアトマになってます。



箱とか解説



f:id:samoaki0919:20180707110243j:plain



サンプルバージョンです。



f:id:samoaki0919:20180707110015j:plain



本体と



f:id:samoaki0919:20180707110011j:plain



付属品



割とシンプルな構成です。

ちゃんとワイヤーの種類書いてくれてるのはありがたい。



f:id:samoaki0919:20180707110018j:plain



ばらすとこんな感じ。



この写真だと作りがきれいってわかるね。



f:id:samoaki0919:20180707110022j:plain



ドリチ



GRAMのFUJIっぽい感じ。



f:id:samoaki0919:20180707110025j:plain



手持ちのFUJIと比較。



こっちのほうがタイトですね。

どっちも咥え心地はいいので、このドリチ単品で売り出されたら欲しい人は買ってもいいんじゃと思える出来。



f:id:samoaki0919:20180707110029j:plain



いつものドーム型。



f:id:samoaki0919:20180707110034j:plain



最近当たり前のもっこりタンクとストレートタンク。



f:id:samoaki0919:20180707110037j:plain



ケツです。



まぁメカで使うこともないので、どうでもいい項目ではある。



f:id:samoaki0919:20180707110040j:plain



デッキはこんな感じ。



真ん中の四角いのがインナーキューブです。



f:id:samoaki0919:20180707110808j:plain



こんな感じで好みに合わせられます。



f:id:samoaki0919:20180707110046j:plain



エアフローは、時計のリューズみたいなクリック間のギアで調整します。

リングじゃないのでこれはこれで使い勝手いいです。



デザインも結構すっきりするし、いいと思う。



f:id:samoaki0919:20180707110837j:plain



こんな感じで8種類のドローが選べます。



インナーキューブと合わせると2*8で16ですかね。

ドローにこだわりがある人にはいいですね。



自分はそんな気にしないので、めんd(ry



f:id:samoaki0919:20180707111058j:plain



ビルドは非常に簡単。



適当な位置でもちゃんとワイヤー締められますし、

ガイド付きでガイドに沿って足を曲げて切ればチャンバーとの接触もないです。



考えられておる。



ただガイド通すときにコイルがゆがむ。



コットンは適当にジュースホールふさぐぐらいでいいです。



結構デッキとジュースホールの落差があるので、

漏れにくい構造ではあります。



ビルドは楽な部類です。



味とか



付属のコイルはあまり味がでないかなー

スペースドで組んだほうがおいしいです。



あとこのデッキだとNi80よりもカンタルのほうが合うと思います。

好みの問題ではあるけど、カンタル26ゲージでスペースドが一番おいしかった。



ワイヤーの選定さえ間違えなければおいしいアトマです。

ぶっちゃけ最近おいしくないアトマにあたるほうが珍しいけども…



MTLがいい!って人にはいいアトマだと思います。

ちゃんとMTL、名前だけじゃない。



f:id:samoaki0919:20180707111639j:plain



ご購入はこちらから