2017年7月2日日曜日

【スターターキット】Eleaf iStick Pico 25 85W Mod kit with Ello Tank Atomizer

今日は大体誰でも持ってるレベルのpicoの後継pico25のレビューです。



うちも夫婦で1つずつ持ってますし、複数持ってる人もいるんじゃないかと。

自分はおとなしめのタンク使うときに使ってます。



大体Kayfunだけど。



なんでまぁ25㎜にしてほしいとかそういうのはあんまりなくて、

出たときもほーんという感じでした。



まぁデザインもね…いまいちだしね。

そもそも25mmのチャイナオーセンのアトマって大体デュアルMod前提のデッキだし使い道がなー

という感じではある。



まぁチューブよりかは気楽に使えるという点ではいいのかな。



Healthcabinさんから提供頂きました。



というわけでHealthcabinさんオファーありがとうございます!

Thank you Healthcabin!!



簡易スペック




  • Size: 25.0mm48.0mm104.0mm

  • E-liquid capacity: 2ml

  • Output wattage: 1-85W

  • Maximum charging current: 2A

  • Maximum output current: 50A

  • Thread type: 510 thread

  • Battery type: high-rate 18650 battery

    (Continuous discharge current should be above 25A)

  • Output mode: VW/Bypass/TC(Ni,Ti,SS,TCR-M1,M2,M3) mode

  • Resistance range: 0.05-1.5ohm (TC modes) 0.1-3.5ohm (VW mode)




こんな感じで、2A充電対応してでっかくなったpicoです。



ついてるELLOというアトマは確か、

ユーロ圏で2mm以上の容量のタンクが規制されたのでこのサイズ。



エクステンション使えば容量増やせます。



箱とか



f:id:samoaki0919:20170701220539j:plain



(なんかかっこわるくね?



f:id:samoaki0919:20170701220559j:plain



マニュアル類



f:id:samoaki0919:20170701220618j:plain



2A対応のUSBケーブル。

最近ケーブル増えすぎてわけがわからないので、きちんとアンペア書いておいてくれるのはありがたい。



f:id:samoaki0919:20170701220730j:plain



本体とか。



銀色のパーツがエクステンションです。

ガラスチューブはスペアじゃなくて、エクステンション利用時専用なので実質スペアなし。



他はまぁいつも通り。



解説とか



f:id:samoaki0919:20170701220904j:plain



まぁpicoです。



中央のプラというかてっかてかの部分は指紋つきます。

多分サイズ変わって重くならないように樹脂使ったんだろうけど、

うーんという感じ。



f:id:samoaki0919:20170701221012j:plain



バッテリーの入れ方はいつも通り、+が下です。



バッテリーキャップは初代にも着いたので同じものかな。



f:id:samoaki0919:20170701221106j:plain



左からpico、pico25、AL85です。



若干picoよりでかいのがわかるかな。

そしてホコリがね。



似たようなコンセプトのAL85よりは小さいです。



f:id:samoaki0919:20170701221226j:plain



多分サイズならこれがわかりやすいかな。



やっぱAL85でけえな。

pico25頑張ってる。



f:id:samoaki0919:20170701221314j:plain



フロント。



フルブラックだからすごく見ずらい。



ボタンが四角く、ディスプレイも四角くなりました。



f:id:samoaki0919:20170701221401j:plain



ここからELLOの解説



普通のクリアロのポジピン



f:id:samoaki0919:20170701221442j:plain



コイルは0.2Ω、推奨ワット数40-80W。

このModで80までかけるのはやめましょうね。



picoが爆発的にはやった時も70Wとかかけてる人をちらほら見ましたが、

そこまでするならデュアルMod買いましょう。



いや、ホントに。



f:id:samoaki0919:20170701221630j:plain



エクステンションはコイルに直接ねじ込みます。

この方式は割と漢らしい。



あとはガラスタンク変えて、組めばおしまいです。



f:id:samoaki0919:20170701221810j:plain



こんな感じになりまーす



f:id:samoaki0919:20170701221724j:plain



リキチャはスライド式。



これは楽でいい。



f:id:samoaki0919:20170701221848j:plain



長い版でも違和感はないです。



ちょうどいい高さ。



f:id:samoaki0919:20170701221927j:plain



25mmのThe Trollをのっけるとこんな感じ。



こっちのほうが収まりいいな。



26ゲージカンタルとかでちんまり組んで使うと良いかも。



基盤についてはEleafなんでいつも通り、アプデもできますしいろいろいじれます。



カスタムファームはこのディスプレイだと見ずらい気もする。



ELLOの味とか使い勝手とか



とりあえずついてきたコイルで45Wで吸ってみます。



うん、普通。

普通の美味しさ、少し甘みが強く出るかなという感じですね。



最近の付属クリアロはRBAなんで付けないんですかね。

コイル売りたいのかな。



Toptankとかいまだに好きで使うんですが、RBAないとコイルの確保がめんどくさくて使わないんだよなあ。



楽なのはわかるんだけど、在庫を気にするのもめんどくさいのでクリアロつけるならRBAつけてほしい。

ないならそもそも自分はいらない。



そんな感じです。



使い勝手はちょっと大きいpicoですので、

みなさん想像がつくんじゃないかと思います。



自分は手が大きいので、サイズアップはむしろ握りやすくなったかなという感じではあります。



女性もまぁさすがにこのサイズなら問題ないでしょう。



時代の流れを取り込んだ、アッパーバージョンという感じで、

どうしてもシングルでコンパクトに25mmのアトマとかを使いたいなら買っても損はないです。



自分としてはAster24はよという感じではあります。



2017/07/01-04まで、独立記念日セール中ですのでhc0704で20%オフになります。



キット



www.healthcabin.net



Mod



www.healthcabin.net



0 コメント:

コメントを投稿