2017年1月23日月曜日

HexOhm v3 by Craving Vapor

はい、どうも



相変わらず忙しい。

というかこの忙しさは来年度も続くので多分終わりは9月くらいまで来ないね。



ということで、いっぱい働いたさもさんにボーナスで自分へのご褒美(女子力)なものを。



Craving VaporのHexohm V3です。



正式名称は3.0なのかな?

まぁいろいろ適当な呼ばれ方してますよね。



公式から買いたかったんだけど、

日本に発送してないのでリセラーを通して買いました。



エゲレスのショップのGREY HAZEから購入。



HexOhm V3 Box Mod by Craving Vapor



公式のほうがいろんなコラボモデルあるんで、

公式から買いたいんだけどまぁ仕方ない。



スペック




  • 最小ボルト:3 ボルト

  • 最大ボルト:6 ボルト

  • 最大出力:30 アンペア

  • 最大ワット数:180 ワット

  • アルミ製パウダーコートフィニッシュ

  • バッテリースレッド:ウルテム

  • バッテリーコンタクト:ブラス

  • 対応抵抗値:0.1ohm~

  • 推奨抵抗値:0.2ohm以上

  • スタック接続




こんな感じです。

V2と基盤以外は大差はないです。



解説



f:id:samoaki0919:20170123231708j:plain



こんな見た目。

T6アルミにパウダーコートフィニッシュなんで、触り心地はいいし頑丈そう(小並感



まぁT6なんで硬いっす。



横幅としては5センチくらい?

デュアルなんでまぁこんなもんかなー



f:id:samoaki0919:20170123231858j:plain



510部分。



V2との大きな違いはここで、22ミリ以上のアトマでもツラで乗ります。

ここはホント重要。



スプリング式です。



f:id:samoaki0919:20170123231953j:plain



パフボタンと、なんというか出力調整するところ。



これは%であらわされてこれだと55パーセントくらいね。

4.65ボルトくらいです。



自分は大体Kennedyで24ゲージ8ラップデュアルで0.3Ωくらいなので、



4.75*4.75/0.3=75W



案外かけてるねw



f:id:samoaki0919:20170123232849j:plain



中身はこんな感じ。



ドアというかパネルはネオジウムの磁石なんでまぁふいに外れることはないでしょう。

どちらかというと硬いレベル。



f:id:samoaki0919:20170123232941j:plain



ここもV3からの機能でマスタースイッチ!



ここで、主電源を落とせますので電車族にも安心。



アルミの箱にプリント基板だけなので基本的には軽いです。

デュアルバッテリーにしてはって条件は付きますが、

タフで軽くて扱いも楽なんで自分はかなり気に入ってます。



メリケンスタイルで吸いたい人にはいいものです。



フィッティング



f:id:samoaki0919:20170123233159j:plain



ステンデッキのKennedyがよく合う‼



ステンのTrickSterとヨーヨーと



f:id:samoaki0919:20170123233235j:plain



これもかっこいいね。



自分はKennedyはチューブじゃなきゃ!ってのはないので、

なんにでもKennedyおじさんになってます。



見た目もシンプルだからHexOhmとはよく合う。



ぽちってもいいのよ



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村



0 コメント:

コメントを投稿