2016年4月12日火曜日

【アトマレビュー】ADVKEN Mad Hatter Mini

あんまレビュー書いてる人いないので隙間産業的な感じでMad Hatter Miniのレビューでも書いてみます。




  • ファーストインプレッションというよりは、

    実際に使ってみたレビューなのでネガティブポイントも結構多いです。

  • 購入元はみんな大好きFT
    www.fasttech.com

  • 生活感あふれる画像をお楽しみください




内容物とか




  • アレンキー

  • スペアのOリングとかネジ類

  • なんかよくわからないクリーナークロス的なもの




特徴




  • RDAのトップキャップがZippoみたいに開いてドリップが楽チン

    f:id:samoaki0919:20160410210643j:plain

  • 好みの分かれる骸骨のプリント(自分は割りと肯定派

  • 2000年代にはやったドットペイント




デッキの構造とか



写真のとおりFreak show miniをパクったような構造。

f:id:samoaki0919:20160410210641j:plain



サイドから吸気して、ボトムから出す仕組みです。
3本ポールでウェルは深め。



クラプトンとかはデュアルじゃきついかなー



とりあえずいつもどおり、26Gの2.5ミリコアの9ラップデュアルで



f:id:samoaki0919:20160410210642j:plain



SXK Nebula Zero Mini計測で0.68オーム。

こんなもんかな、もうチョイエアフローにびっしり当てたいけどまぁいいか。



コットンはクレドポーです。



f:id:samoaki0919:20160410210644j:plain



奥にピントがあってるし、コットンもりもりに見えますが普通の量です。



味とかポジティブな点



味は爆煙よりなアトマにしては出てるのではないかな。

(だいぶエアフロー絞ったらですが



koikoiを25Wで吸ってみたんですが、甘みが飛んでる感じかな。

甘くないメンソとか吸うならいいかも。



そしてやっぱりドリップは楽チン。

エアフローを気にしながらトップキャップ戻す手間がないのはいいです。



一番大事なネガティブな点




  • Oリングががばがばすぎてトップキャップがすぽっと取れる。


    • これはマジでクソですね、私はデンタルフロスで下駄はかせて気密とってます。



  • トップキャップのパカパカ部分のヒンジが緩む




通常正常な位置にある状態

f:id:samoaki0919:20160410210646j:plain



ヒンジが緩んで、片方に寄った状態

f:id:samoaki0919:20160410210645j:plain



こうなるので、パカパカするのに気を使うんですよね。

ほっといたら脱落するでしょうし。

しかも細いアレンキーで閉めこむタイプなのですごくめんどくさい。



せめてプラスかマイナスだったらね…
ネジロックで固定したらたぶんパカパカできなくなるし、



なんにでもいえることだけど、

いいアイディアでも実装が適当だとそれはただのゴミなんですよね…



まとめ



あえてお勧めはしないけど、見た目とパカパカが好きな人にはいいのでは。

V2では直ってるといいね!



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村



0 コメント:

コメントを投稿